税金の種類!一覧でわかりやすく作ってみた!

住宅ローン減税が今年で終わりなんだ。今日、銀行に行って金利を下げてもらうよう交渉してみた」

と主人が言います。

お金

「で?」

「思ったより前向きに検討してくれそう。また連絡があるから、期待して待ってよう」

そんな会話のやりとりをしました。
主人には言わなかったけど、さっぱり分からん(;´Д`)

先日も今年亡くなった義父を扶養に入れるため
年末調整で使うからオヤジの障害者手帳の番号を教えてくれ」

と言われ、すでに役所に返していたのを、コピーでもらって来ました。
あえてもう一度言います。さっぱり分からん(;´Д`)

さすがに、これではダメだなと思い、まずは、税金について調べてみる事にしました。

一緒に見ていきましょう♪

スポンサーリンク

税の分類

税金って大きく分ければ本当に簡単

税務署

税金の種類を大きく分けると三種類。
・所得課税:所得税や法人税のように、個人や会社の所得に対して課税
・消費課税:消費税や酒税、たばこ税など物品の消費やサービスの提供などに対して課税
・資産課税等:相続税や固定資産税など資産などに対して課税

税金を納める所で分けると三か所。
・国(国税)
・都道府県(地方税)
・市町村(地方税)

税金の使い道によって分けると二種類。
・普通税:納められた税金の使いみちが決められていない税金
・目的税:税金の使いみちが決められている税金

税金の納め方で分けると二種類。
・直接税:税を納める人と負担する人が同じ
・間接税:税を納める人と負担する人が異なる

本当、これだったら税金についてそこまで拒否反応はないわ。
ここまでだったら覚えられるし(笑)

でも、ここから細かく細かく分けられてるから「はいはい、もう分かった分かった」なんて思ってしまう。えっ、私だけ?(;゚Д゚)

では、実際に細かく見ていきますか?(笑)

税金の種類ってこんなにあったの?

これから一覧にしてみていきますよ。
出来るだけ分かりやすくにしてみますからね。

ちょっと多すぎ(;´Д`)
こんなにも覚えられないって(>_<)

国税の種類の一覧表

国税の種類は、
普通税の直接税の数が6個
普通税の間接税の数が14個
目的税の直接税の数が1個
目的税の間接税の数が2個
合計23種類もの数があります。(2016年11月現在)

国税

では、簡単な説明をしますね。

直接税

[table id=18 /]

間接税

[table id=19 /]

もう、すでにダウン寸前です(;一_一)
次に地方税を見ていきましょう。

スポンサーリンク

地方税(都道府県)の種類の一覧表

地方税(都道府県)の種類は、
普通税の直接税の数が8個
普通税の間接税の数が4個
目的税の直接税の数が1個
目的税の間接税の数が1個
合計14種類の数があります。(2016年11月現在)

都道府県税

直接税

[table id=20 /]

間接税

[table id=21 /]

都道府県からまだまだ細かく行きますよ。私はすでに頭がパンクしそうです(;´Д`)

正直よく分からない税金の名前ばかり。個人法人とで分けると、もう少し分かるのかもしれませんね・・・。

地方税(市町村)の種類の一覧表

地方税(市町村)の種類は、
普通税の直接税の数が9個
普通税の間接税の数が1個
目的税の直接税の数が2個
目的税の間接税の数が1個
合計13種類の数があります。(2016年11月現在)

地方税

直接税

[table id=22 /]

間接税

[table id=23 /]

まとめ

いかがでしたか?
調べてても正直疲れました(笑)

もっと簡単に、もっと分かりやすくして
もらいたいです。

たばこ税なんて国、地方とあっちこっちにかかってるし。まぁ、私はたばこ吸わないからいいけど(・_・;)

税の種類が分かっただけでも、私としてはちょっとした進歩だ( *´艸`)

税についての、もっと細かい説明は、気が向いたら頑張ります(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました