新築祝いの相場!親、兄弟、友人の金額の目安は? – あなたに伝えたいこと

新築祝いの相場!親、兄弟、友人の金額の目安は?

先日、友人宅に遊びに行きました。

マイホーム

主人の会社の人が家を建てたらしく、
新築披露にお呼ばれしたみたいです。

会社で顔を合わす程度なんだけど、新築披露に
呼ぶかな?と聞かれました。

我が家の場合は、基本近所の人がメインだったから
よく分からないけど(;´Д`)

声がかかれば、行く行かないは別として
新築祝いが必要ですよね。

そこで、いくらぐらい包めばいいと思う?と
聞かれました。

さて、いくらぐらいが相場なのでしょう?
親、兄弟、友人で金額が違ってきますよ。

一緒に見ていきましょう♪

スポンサーリンク
ad336-280

新築祝いの恥ずかしくない相場はいくら?

マイホーム。一世一代の大きな買い物です(^^♪
新築の家(マンション)を買った方から
新築披露のお誘いがありました。

さて、いくら包みましょう

【金額の目安】
両親・親戚:一万円から五万円

兄弟:一万円から三万円

友人・知人:五千円から一万円

会社の同僚・近所:五千円から一万円

では、いつ渡せばいいのでしょうか?
新築披露は、家が完成し引っ越しが終わって
ひと段落したときに行います。

吉日

そして、当日は新築祝いの品々を飾っておくのが
マナーとなりますので、新築祝いを送るのは
新築披露の前日までに届けることが基本です(^-^)

どうしても前日までに渡せなかったら、
当日でもかまいませんよ。

新築披露をしない、新築披露に行けない場合も
早めに贈りましょう。

早めとは?
だいたい新居が完成してから30日の間です。
しかし、最近では半月から1,2か月以内となっています。

新築祝いをいただいた方は内祝いを用意する必要があるので
あまり遅くなると、良い事なのですが相手に手間
取らせる事になるかもしれません。

最近では吉日にこだわる人は少なくなってきていますが、
贈られる方は、そんな心遣いを嬉しく思うものです。

出来れば、大安、先勝、友引などの吉日の午前中に
渡すのがいいと思います。

スポンサーリンク

新築祝いを送るときの祝儀袋は?

さて、金額も決まりました。
祝儀袋に包みましょう。

祝儀袋

新築祝いに使う祝儀袋は、

水引:赤白の蝶結び
のし:あり
表書き:「祝 御新築」「御新築御祝」「御新居御祝」

新築祝いの水引は「花結び」です。
花結びには何度あっても嬉しいと言う意味があります。

家を何度も建てることは難しいですが、何度あっても
いい事なので、花結びを選びましょう。

もちろん、地域によって違いがありますので
確認してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
人生で一番大きな買い物の家。

そんな新居を披露してくれるのなら
盛大にお祝いをしたいものですね。

新築披露に行くのなら新しい(新しめ)靴下を
履いてお邪魔したいですね(笑)

スポンサーリンク
ad336-280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です