子供が歯科矯正を始めた!費用はいくら? – あなたに伝えたいこと

子供が歯科矯正を始めた!費用はいくら?

歯科矯正って保険が効かないから高いですよね
とにかく目玉が飛び出るほど高い( Д ) ゚ ゚

そんな高額治療をこのたび始めたのです。
実は、一年前に息子が虫歯治療に行った際に、

歯並びが悪くなりますよ。歯科矯正最適な時期
9歳です。」(その時点で9歳)

と先生からお話があり、矯正の話を少し聞いたんです。
しかし、40万という大金。すぐにすぐ払えるわけもなく
一年が過ぎました。

今年に入り突然「矯正をする」と言い出した息子。
意を決して歯医者さんに連れて行きました。

すると先生の一言。
「去年もお話したと思いますが、それっきりだったので
お母さんがどういう気持ちなのかわからないのですが。」

「はぁ( ;´д`)ゞ」
と答えたけど、心の中では歯並びを治したい気持ち
あるが、気持ちだけではダメだろ。

40万もの大金がはいって出せるか!(*`皿´*)
と思いました(笑)

それなのに、息子に便乗して上の娘までも
「私も矯正する!」
と言い始めたのです∑(゚Д゚ノ)ノ

どうせするのなら二人一緒にするか・・・と
今まで貯めてきた子供たちのお年玉
全額崩し(それでも足りない)始めることに
なりました。

そう、6年生の娘と4年生の息子を同時に。

そんな我が家の子供たちの歯科矯正費用
紹介していきたいと思います。

一緒に見ていきましょう♪

スポンサーリンク
ad336-280

歯科矯正の費用は子供だと安い?

歯科矯正は早い方がいい。
これは断言できます( *`Д´)ノキッパリ!

歯が生え変わっている子供
永久歯がすべて生えそろっている大人とは
金額も全然違います。

では、子供と言ってもどこまでが子供でしょうか?
実は、我が家の6年生(12歳)の娘。

マイナー矯正本格矯正の境目です。
下の歯乳歯がすべて抜けて永久歯が生えています。
上の歯はかろうじて乳歯が2本残っている状態です。

・マイナー矯正(第一段階の矯正):6歳~12歳

・本格矯正(第二段階の矯正):12歳~成人の方

毎日、ヘッドギアと言う装置を一日9時間以上
付けているのですが、

6か月経っても歯の隙間が出来なかったら、
本格矯正でないと無理です。
あきらめてください( ;´д`)ゞ

と先生に言われました。
その差は、なんと43万円也(+_+)

ヘッドギアを付けている時間が長ければ
長いほど効果が出るらしく、
付けてなければ鬼のように怒ってます(;一_一)

では、我が家が行っている歯医者さんの
歯科矯正費用を紹介します。

子供の歯科矯正の費用はどれくらいかかる?

歯科矯正の費用と言えば100万だとか80万だとか。
よく言われますよね。

我が家の場合は、

基本資料作成・・・¥21,600-
レントゲン写真や歯型の模型、
口の中の写真など撮影します。

矯正カウンセリング・・・¥5,400-
基本資料を基に、どのような装置を使い
どれくらい期間がかかるかお話がありました。

マイナー矯正・・・¥378,000-
歯が小さかったらこれよりも10万円ほど
安く済んだのに、背は小さいのに歯はデカかった(T_T)

チェック料金・・・¥8,640-
毎月ヘッドギア等のチェックを行う際に
必要となる料金。

となりました。

基本資料作成矯正カウンセリングマイナー矯正代を
払えば、月々にかかるのはチェック料金のみです。

そのチェック料金もそんなに安くはない。
さて、いつまで続く矯正生活
それも後でお話しますね( ;^ω^)

支払いはこのようになっています。

スポンサーリンク

子供の歯科矯正の費用の支払い

支払いって一括?と思っていましたが、
我が家の場合はこのように払ってきました。

娘の場合は急を要するので、通常とは
順番が違う払い方をしましたが、息子の場合は
現状このような流れで支払っています。

■2015年1月19日
基本資料の作成  ¥21,600

■2015年2月3日
矯正カウンセリング ¥5,400

■2015年2月6日
マイナー矯正 ¥194,600
ヘッドギア  ¥5,400
※マイナー矯正代は、半額1/3程度
お支払くださいと言われました。
ヘッドギア代とで20万円支払いました。

矯正歯科によって、一括だったり
分割ローンなど費用の払い方に
違いがあるようですので、確認して下さいね。

さて、歯科矯正ってどのくらいの期間
かかるのでしょうか?

子供の歯科矯正!期間はどのくらい?

友達のお母さんが言いました。
「知り合いの子なんだけど、小学3年生から
矯正を始めて、中学2年生の今も終わってないって」

「えっ∑(゚Д゚ノ)ノ」

そんな話をつい先日しました。
そこで、矯正カウンセリングを行う日に
先生に聞いてみたんです、私( ;´д`)ゞ

カウンセリングが終わり、先生が
「何か質問等ありますか?」と聞かれたので

「先生、矯正はどのくらいかかるのでしょうか?
中学生くらいまででしょうか?」と。

すると、先生はこう答えてくれました。

中学生というか、七番目の歯が生え終わるまで
と考えて下さい。七番目が生えてくるのも
お子さんによって時期が異なりますから」と。

七番目の歯というのは、親知らず手前の歯の事。
要は七番目の歯が生え終わるまで見てもらわないと
矯正代が無駄になるかもしれないって事です。

納得( ;^ω^)

その後の記録をこちらで書いています。
子供の歯科矯正の費用!全部でいったいいくら?

まとめ

いかがでしたか?
これから、お子さんの歯科矯正を始めようかと
思っている方の参考になれば幸いです。

歯科矯正は保険が効かないので
とても高額です。

そして、とても長期戦です。
ヘッドギアなど家でずっとつけているのが
苦痛になるお子さんもいると思います。

知り合いの方で、途中でやめてしまった子も
います。

大人だけが矯正をしてやりたいだけでは
ダメなような気がします。

お子さんとよく話し合って、絶対に途中で
やめないと約束できるのなら始めるべきだと
私は思います。

我が家の矯正生活も始まったばかり。
親も子もきれいな歯並びのために頑張ります(*´Д`*)

スポンサーリンク
ad336-280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です