トイレットペーパーの三角折り!最初に始めたのは誰? – あなたに伝えたいこと

トイレットペーパーの三角折り!最初に始めたのは誰?

あなたは清潔だと思いますか?

それとも不潔だと思いますか?

a0002_002299

公衆のトイレに入って、まず目にするのは
トイレットペーパーですよね。

だって、なかったら悲劇ですから∑(゚◇゚ノ)ノ

そこに三角に折られたトイレットペーパーを
見つけました。

あなたはどちらですか?

掃除後なら清潔、誰が使用したか分からない後なら
不潔でしょうか?

いったいがどんな理由から始めて、折ることが
マナーになるのか?調べてみました。

一緒に見て行きましょう♪

スポンサーリンク
ad336-280

トイレットペーパーの三角折りの由来は?

トイレットペーパーを最初に三角折りの起源
いくつかあります。

あさんからトイレットペーパーの三角折りの由来の
間違いを教えていただきました。

あさん、ご指摘ありがとうございます。

2015年2月1日の「爆笑問題のそれっていつから?ヒストリー」で
真相が明らかになりました。

アメリカの消防士説は、一つの説だったのですが、
番組がアメリカの消防に確認を取ったところ
「そんな事実は無い」との回答でした。

また、トイレットペーパーの歴史に詳しい人が
西欧ではトイレットペーパーは日本とは
逆向きにセットしているのが主流」なので、
三角折りが出来ないだろうと言う見解でした。

確かに、日本と逆向きにセットされていると、
三角折りをしてもペロッとめくれてしまって
出来ませんよね(;´Д`)

三角折りの由来のうち、お水が起源という説があり、
その中で銀座「クラブ順子」のママ・田村順子さんの
名前が上がったそうです。

田村順子さんは、折り紙が好きで「逆さ富士」を
イメージして折ったのが始まりのようです。

それが1966年の「クラブ順子」オープンと同年の出来事で、
日本で最初に三角折りをしたと番組で認定されました。

一番最初は消防士説が濃厚だと思います。

a1180_000070

三角折りの正式名称は「ファイヤーホールド」と
言います。

ロール式のトイレットペーパーは、
1870年代(明治10年)頃にはアメリカ国内で販売されて
いました。

ロール式のトイレットペーパーが普及するにつれ、
消防署でも使われるようになりました。

しかし、消防士はいつ出動命令が出るか分かりません。
もちろんトイレに入っている事もあるでしょう。

そんな時に、ロール式のトイレットペーパーの
すばやく見つけて使えるように、先端を折るように
なりました。

しかし最初は、今のようにVの形ではなく、
片一方の端を折るだけのレの形だと言われています。

確かに、ぴたっとくっついてるペーパーの端は
なかなか見つかりません(;-ω-)ゞ

消防士さんは、次の人が使いやすいように
言う意味で三角に折り始めました。

しかし、日本では少し違うようです。

トイレットペーパーを三角に折る意味は?

日本でロール式のトイレットペーパーが
普及されたのは昭和30年代と言われています。

a0001_004019

その頃「帝国ホテル」で三角折りをしたのが
日本での始まりです。

帝国ホテルの三角折は、消防士の習慣から
来たものではなく、偶然という説が有力です。

帝国ホテルの三角折りは、消防士のように次の人が
使いやすいようにとは、意味が違います。

ちなみに、ホテルや旅館での始まりは帝国ホテルではなく
老舗ビジネスホテルホテル法華クラブ」が始まり
だったようです。

番組で1968年のユニットバス導入と同時に
「トイレットペーパーの三角折り」を始めたという
確認が取れました。

ホテル旅館などのトイレットペーパーの三角折りは
次のような意味があるそうです。

ホテルの従業員同士が、個室などの掃除が終了した
合図として使われます。

ですから、トイレの掃除が終了という意味だけでなく、
部屋の掃除が終了しましたと言った意味で
使われていたのですね。

三角折りは確かに見た目はきれいですが、
掃除終了と言う意味があるのであれば、
使った人が三角折りにするのは少し違うように思います。

三角折りをしないとマナー違反?

安心してくださいヽ(´∀`)ノ

三角折りにして出ないとマナー違反になることは
ないです。

そもそも、三角折りにするのは使用後の手です。
逆に、不潔と感じる人がたくさんいらっしゃいます。

NewsCafeのアリナシコーナーで、
「トイレットペーパーの三角折り、どう思う?」という
調査を行いました。

トイレットペーパーの三角折は「しないで欲しい」と
思っている人が6割もいたことが分かりました。

やはり、誰の手で触り折られたか分からないのは
不潔に感じると言った意見が多数でした。

有りと思うの中にも「掃除スタッフ
折った場合のみ」と言う意見が最多のようなので、
利用者が折るのは止めた方が良いですね(;゚∀゚)

私自身、掃除後だと分かっていれば
気になりませんが、前の人が出た後に三角に
折られていると切って捨てちゃいます(;-ω-)ゞ

前の人ごめんなさい(;´Д`)

最後に

いかがでしたか?

今まで使用後に三角折にして出ていた方は
少し考えてしまったかも(;-ω-)ゞ

でも、基本的にミシン線で切って使い、
そのままにして出る方が、次の方にとっての
マナーになりそうです。

スポンサーリンク
ad336-280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. より:

    2015年2月1日の「爆笑問題のそれっていつから?ヒストリー」という番組でこの三角折りの歴史を検証していたんですが、アメリカの消防署が起源という説をベッキーが主張したんですが(ファイヤーホールドの話もしていました)、アメリカの消防署にいくつか問い合わせたところ三角折りを見た事も聞いたこともないとの話になり、トイレの専門家に訊いたところビジネスホテルが最初ではないかという話で、法華クラブが1968年頃はじめたという事でしたが、更に検証をすすめると銀座のクラブ『クラブ順子』の田村順子さんというママではないかという話になり、ご本人が登場し、元々折り鶴が好きだったご本人が何の気なしに1966年にはじめたとの話をされていて、それが起源ではという話でした。

    • まる より:

      コメントありがとうございます。

      これは直ちに記事を修正しなければ
      いけませんね。

      皆さんのお役に立つ情報をお届けできるよう
      頑張ります。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です